SV45Ti/SV45TE

*

 
- スーパービュー

- 堅牢かつ高精度

- 多彩なアオリ

- ビューカメラの本格的な機能性とフィールドカメラの携行性を追求してコンパクトにまとめた、全く新しいタイプのビューカメラです。

- カメラ本体は三段伸ばし式。蛇腹の繰り出しは通常で85~450m/m、前枠部後枠部のベース・センターの両ティルトにより、蛇腹の繰り出しは55~540m/mになります。

- 三段伸ばしで繰り出しを最大限に伸ばしても、ガタや揺れはなく安定しています。

- (SV45TE)本体は歪みなく強度に優れた黒檀の柾目板を使用。金属部には、耐食性に強く堅牢かつ高精度のチタンを使用しました。

- (SV45Ti)フィールドでの撮影を重視し軽量にする為、本体には良質のマホガニー材を使用。金属部にはもちろんチタンを採用することによつて、2,1kgの超軽量を実現。

- 前枠部のアオリはもちろんのこと、後枠部に今までにない画期的なアオリ機構を採用し優れた機能性と操作性を生み出し、プロの厳しい要求にも応えてくれます。広角レンズ使用時にもベッドダウンすることなく(前・後枠部のライズでフレーム調整)撮影できるのも、まさにEBONY SV45TE.SV45チタンならではの性能です。
 

画面サイズ 国際規格4x5インチ判、各種シートフィルムホルダー、
6x7.6x9ロールフィルムホルダー、4x5用の一般的なホルダー
木 部 マホガニー (SV45Ti) or 黒檀 (SV45TE)
金属部 チタン
焦点調節 ラツク/ピニオンによる繰り出し方式
使用ボード 4x5 リンホフ型ポード
ピント枠 縦横差換式
フォーカシング
スクリーン
10mm間隔に格子入りフレネルレンズと保護ガラス
ア オ リ フロント ライズ42mm, フォール23mm, シフト 32mm+32mm, スゥイング 20°+20°,
ベース チルト前 30°, 後90°, センターチルト 30°+30°
バック ライズ45mm, 焦点面スゥイング 20°+20°,
ベースチルト前 90°,後30°,センターチルト 20°+20°
ベッド ベッドダウン30°
フランジバック 85mm (55mm with チルト、ライズ) - 445mm (530mm with チルト、ライズ)
レンズ使用可能範囲 35mm* - 800mm (Tタイプ)
*35mm - 47mm ヘコミボード使用
水準器 前枠部 一方向
後枠部 ミラー付ニ方向水準器
重 量 2.1kg (SV45Ti) or 2.7kg (SV45TE)
寸 法 17.5 (h) x 17.5* (w) x 9.5 (l) cm *突起部含